2012年02月11日

現用にもナム戦にも?


右の兵隊さんが付けてるパッチ、ナム戦時代のデザインらしい。気になって調べてみたら、オリジナルはMACV-SOGのマークだそうで。MACV-SOGって何?
世代的にミリの原風景と言えばナム戦。プラトーンごっことか地獄の7人ごっことかやってた割に、あまり明るくありませんで、ちょっと調べてみたりして。


MACV-SOG、日本語に直すと「南ベトナム軍事援助司令部 研究/観察グループ」
海軍SEALsや陸軍特殊部隊などで構成された超エリート集団。なんかもうこれだけでヤバ気。私の中二脳からアドレナリンが…。出るわ出るわ特殊な画像が。今までナム戦で思い浮かべてたタイガーを着こなす特殊な人って、だいたいココの人だったんじゃないの?って思ってしまったくらい。SOGがStudies and Observations Groupて何か違和感あるなと思ったら、案の定メディア向けのカバーネームだそうな。業務内容に即すとSpecial Operation Groupですよねきっと。
かの有名な故・三島瑞穂氏も、かつてここにおられたそうで、改めて氏の凄さを思い知った次第。いやお恥ずかしい限りですが。ちなみに人気FPS Call Of Duty Black-OpsのモデルになったのもMACV-SOG。って言われてみると、あぁ〜って感じですネ。

で、いまどきのヤフオク歩けば何かしらあるもんで、思わず落札しますた。べべ、、別にお金が無いからパッチネタで誤魔化そうとかじゃ無いんだからねっ!てへpろ。

ベレー帽に7th SFGのマークが入ってるのがお洒落ポイントです。出品者の方は本物か実物か不明とおっしゃっていましたが、コチラも先の写真が小さすぎて部隊名までは判読不能。でも雰囲気似てたのでし良しです。因みにベルクロが付いてないどころかパッチにすらなっておらず、3C生地の切れ端に直刺繍とか男前過ぎる。でもこのダサカッコいいというか、投げやりでパンクなデザインがなんとも味わい深い。


所でこの人たち、海外のフォーラムではTF145の隊員っぽい紹介されてましたけど本当なんでしょうか。別のサイトでは右の方が陸軍軍曹とも書かれていましたが、いろいろ調べても裏取り出来なかったので。。
もしそうなら、CoD MW2のゴーストさんが所属してたTF141のモデルもTF145で良いオチが付くんだけどなぁ、いや何でも無いス。。

にしても、時を超え同じシンボルを共有するというのは、先人への敬意が感じられて素敵ですね。




タグ :ODAPatch

同じカテゴリー(Gear)の記事画像
GEAR LOG - GEARLOG FINAL
LBTコールサインパッチなど
次世代M4改修、もしくはある日の買い物記録
同じカテゴリー(Gear)の記事
 GEAR LOG - GEARLOG FINAL (2015-11-24 02:08)
 夜行性パッチ (2011-09-15 02:29)
 LBTコールサインパッチなど (2011-06-20 00:14)
 Eagle YOTE (2011-05-01 00:00)
 次世代M4改修、もしくはある日の買い物記録 (2011-02-16 00:51)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。